漢方専門 陽花莉(ひかり)薬局

埼玉県さいたま市北区宮原町



FAQ

Q. どんなお薬がありますか?

A. 煎じ薬、エキス剤、錠剤、丸剤、蝋皮丸、シロップ剤などがあります。またお薬というカテゴリーではない、健康茶、薬草類、健康食品、化粧品なども取り扱っております。

 

Q. 漢方相談はどのくらい時間がかかりますか?

A. その方に合ったお薬をご提案するためには体質の把握が必要です。そのためには詳しくお話を伺いたいので約1時間くらいみて下さい。ゆっくりお話を伺いたいので、お手数ですがお電話もしくはフォームよりご予約をお願いいたします。小さいお店のため、人目が気になる場合は時間外のご相談も受けられますのでお気軽にお問合せ下さいませ。

 

Q. お薬を煎じるのは大変ですか?

A. 和紙のパックに入れてご提供しますので、慣れれば麦茶などを煮出すのとそれほどかわらないと思います。便利なガラスポットがついた自動煎じ機のご用意もありますのでご希望があればご紹介させていただきます。1日1回煮だした液を1日2~3回に分けてお飲みいただきます。

 

Q. 煎じ薬のメリットは何ですか?

A. 薬草類を組み合わせるので約200種類と選択肢の幅が広い事と、煎じたものをすぐに服薬できること、添加物などが入っていない事などがあげられます。薬草の中には香りなどがとびやすいものもあります。たとえばハッカのお茶などいれたてはとても香りが強くても、加工する段階で同じ香りは再現できないと思います。コーヒーで例えると、ドリップコーヒーとインスタントコーヒーの違いというとわかりやすいかと思います。薬草をそのまま煎じてすぐに服薬するという事は薬効も得られやすいので、症状が深刻なお客様には煎じ薬をお勧めさせていただいております。

 

Q. エキス剤、錠剤、蝋皮丸、シロップ剤などのメリットは何ですか?

A. 手軽に服薬できるのでお続けしやすいという事と、煎じ薬の味を受け付けない方でも飲みやすいという事が挙げられます。また、煎じ薬にはない処方もあり、特に動物性の生薬が配合されているものは煎じ薬には少なく、これらが配合されているものは お客様によってはとてもよい効果が期待できます。

 

Q. 費用(税抜)はどのくらいかかりますか?

A. 子宝相談の場合、女性は月に20,000-30,000円前後、男性は10,000-20,000円前後のお客さまが多いです。アトピーのお客様の場合、初期は月に30,000円前後で徐々に減らしていき、10,000円前後で維持をされるケースが多いです。その他、生理痛、頭痛等々6,000円-20,000円くらいの方が多いかと存じます。健康食品を組み合わせた方がよいと判断した場合、健康食品をお勧めさせていただく場合もございます。風邪などの急性疾患の場合は1000円未満からご用意がございます。また、大人の方で煎じ薬をご希望の場合、大体1日分が700-1000円、お子様の場合は400-600円の場合が多いです。速やかな効果を期待しないので価格を調節してほしいというご要望にはできる限りお応えしておりますのでご希望がある場合はご相談下さいませ。営業時間内のご相談は無料ですのでお気軽にご相談下さいませ。またお子様の場合はお薬の量が少ないので価格が抑えられます。費用の面で考えるとアトピー体質等はお子様のうちに治される事をお勧めいたします。

 

Q. 効果はどのくらいで現れますか?

A. 個人差がありますので一概には言えませんが、風邪などの急性疾患の場合は服薬後数時間で効果が現れます。慢性疾患の場合も数日で効果を実感される方もらっしゃいますし、効果を実感するまでに数か月かかる方もいらっしゃいます。病停が長く複雑なほど、効果の発現までに長くかかるようです。初めての方の場合は体質による微調整が必要ですし、また継続されている方も証(体質等)は変化しますので、必要であれば積極的にお勧めするお薬を変更させていただくという方針で行っております。

 

Q. どのくらい続ければよいですか?

A. これも一概には言えませんが、ある程度症状が落ち着きご自身でもう大丈夫という自信ができた時期から、休薬を検討していく事をおすすめしております。その後は症状が出ないようにご自身の病気に打ち勝つ力を高める事が必要ですので、養生法、生活に取り入れるとよい健康食品、体質改善に適した漢方薬、健康茶などをご紹介させていただきます。

 

Q. 何か持っていった方がよいものはありますか?

A. お薬の飲み合わせや副作用の可能性のチェックのために、お持ちの方は差支えなければ服薬しているお薬もしくはお薬手帳、病院での検査結果などを見せていただけると参考になります。また、妊娠をご希望の方は、当薬局では時期によってお薬を飲み分ける周期調節法をお勧めしております。基礎体温をおつけの方は基礎体温表をご持参下さい。

 

Q. お薬はすぐにもらえますか?

A.在庫があればその場ですぐにご提供できます。煎じ薬の場合少しお時間をいただきます。初回はご来店日の翌日にお渡しさせていただきますが、2回目以降はできる限りお待たせしないために、お薬がなくなる数日前にご連絡いただきお身体の状態などを教えていただければある程度準備できますので助かります。

 

Q. 薬草がほしいのですが取り扱っていますか?

A. 取り扱っております。中にはご提供できないものや在庫していないものもありますので事前にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

営業時間

9:00-14:00 , 18:00-20:00
※14:00-18:00は、完全予約制

定休日は、水曜日・日曜日・祝日
※臨時休業を頂く場合がございます。
 随時「ホーム>営業カレンダー」に掲載。


お問い合わせ

ご相談・ご質問等は、お気軽に お問い合わせください。

【お電話でのお問い合わせ】 お電話
※お電話での受付は、営業時間内のみ。

【フォームでのお問い合わせ】
お問い合わせフォーム
※携帯メールの場合、下記ドメインを
 メール受信許可に設定してください。
 @hikaripharmacy.com


お勧め情報



漢方体験.com 記入用紙
★漢方体験ご記入のご協力をお願いします★
表示後、印刷してご記入ください。
ご記入内容のみをメールでお送り頂き、こちらで用紙に転記もできます。


子宝相談

糖尿病が心配なあなたへ

女性のおはなし

男性のおはなし

癌のおはなし

食事のおはなし

ブログ ~漢方薬局と子育ての日々~


English

リンク


ページ先頭へ